So-net無料ブログ作成

コーヒー1杯 [日常生活]

昨日、「マツコの知らない世界」でコーヒーについてやってました。
毎日欠かさず飲むコーヒー中毒者としては見逃せない内容[TV]
その中で、家庭でも美味しいコーヒーを入れるコツ、というのをかじりついて見ましたw


1.お湯の温度は80~90℃
 普段、沸かしたてくらい熱いお湯じゃないとなんとなく美味しく淹れれないような気がして、なるべく朝晩とお湯を沸かしていました。(我が家はズーっと保温専用ポットを愛用しています)
 これからはそこまで熱さにこだわらなくてもいいと分かって、ちょっとホッとしました(笑)

2.あまり動かして回し入れしない方が良い
 ドリップバッグでもレギュラーでも(コーヒーメーカーは数年前に断捨離しましたが、必要が出てつい最近コーヒードリッパーだけ買いました)、粉全体にお湯をかけ、しばし蒸らすことはもう当たり前のようにやっていました。これだけで、コーヒーの出や香りが違います。

ですが、フィルターにかからないようにお湯を注ぐ、というのは、以前聞いたときは「フィルターから直接ドリッパーなどにお湯が出ていって薄まってしまうから良くない」と言っていたので、どちらかというと薄めにたっぷり飲みたい私としては、どの角度からもまんべんなく粉にお湯が行き渡るように、あえてフィルター上部からお湯をかけて粉を落とす感覚で淹れていました。
今回のお話では、「粉で雑味をろ過するためにも、フィルター上部にはお湯をかけない」とのことで。
ではさっそく、と淹れてみると、これがまぁ本当に違う!!最近、濃いというよりエグみ?苦味というかアクのような味が強く感じていてちょっと美味しいとはかけ離れていたけれど、なんとなくの違和感だけで疑問も持たずに飲んでいましたが、今回淹れたのは全然エグさがなくて、スッキリとおいしさをダイレクトに感じられるじゃないですか!! おんなじコーヒーとは思えない!!!
(※夜は、眠れなくなるのを防ぐため、カフェインレスのドリップバッグを使っています)

いや~やっぱり第一人者は違う!
理屈も納得。味でダメ押し。
次からはこの淹れ方を遵守します[喫茶店]


番組では他にも、いろいろなコーヒーメーカーも紹介されていました。
見ると欲しくなるな~
ちなみに我が家のドルチェグストは初期型(→コレ)。でもまだまだ現役です。
出番はときどき~~ですが[ドコモ提供]
新しいのはお湯の量を自動調節してくれたり音や振動も少なそうですが、壊れるまで使うのが我が家のモットーなのでww
いろんなアプローチでおいしいコーヒーが飲める生活は、幸せであります[ハートたち(複数ハート)]


nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 3

はづき

珈琲が飲めない私は、とにかくどんなに美味しい珈琲でもお砂糖ミルクをガンガンに入れてしまいます。絶対損してる!!あんなに美味しそうなのに、なんで飲めないんだろう…??やっぱりまだおこちゃまなのでしょうか。
by はづき (2018-02-08 18:02) 

ニケ

はづきさん>実は私もブラックは飲めませんよ~~(爆
お砂糖もミルクも入れてますが、それでもおいしいコーヒーです!(^w^
by ニケ (2018-02-09 13:47) 

ニケ

はじドラさん>ご訪問&nice! ありがとうございます。
by ニケ (2018-02-09 13:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。